DJI AGRAS MG-1P 価格改定のお知らせ

更新日:10月22日

高性能農薬散布用ドローンの新製品「AGRAS T30およびT10」の販売開始に伴い、既存製品「AGRAS MG-1P」をよりお求めになりやすい価格に改定いたしました。 詳細は担当営業、またはWebフォームからお問い合わせください。



AGRAS MG-1Pの特徴

アームを折りたためば軽トラックに2台積むことが可能なほどコンパクトに。 高強度カーボンファイバー製の機体は耐久性に優れながら、1人でも楽に持ち運びできます。 1度に約1haに散布できる薬剤を搭載できる10Lタンクで効率よく作業が可能、さらに 衝突回避レーダーで事故を未然に回避します。


FPVカメラ: 視野角123°の広角レンズを使用したFPVカメラを搭載し、飛行中の様子や前方の障害物を送信機の画面上でリアルタイムに確認することが可能です。

衝突回避レーダー: 進行方向より最大30m先の障害物を検知し、接近すると自動で停止。電柱や電線など障害物を認識し、未然の接触事故を防ぐ安心機能を搭載しています。

農薬散布の省力化: 従来の散布作業で1ヘクタール当たり約30分程度かかっていた散布作業を、約10分のフライトへ省力化。散布幅も4mによる効率的な散布を実現します。

シンプルで使いやすい送信機: 必要最低限のボタンやスイッチのシンプルな設計、かつ、強い日光の下でも見やすい5.5インチ高輝度ディスプレイを採用。さらに交換式バッテリーにより長時間の連続使用が可能です。



70回の閲覧